解体工事のスマイル解体@東京 > 東京都解体工事(除却)助成金 > 東京都江東区

事前相談でこんなにお得に!!

東京都江東区

江東区:不燃化特区内の危険老朽建築物除却助成


補助金名称
  • 木密地域不燃化10年プロジェクト・不燃化特区制度
対象建物
  • 耐用年限の2/3(RC:28年・鉄骨23年・木造15年)経過した家屋
  • 昭和56年以前の建築物は区が認定する危険な建築物
  • 対象地区内で自己所有の建物であること
  • 対象者
  • 対象地区内の老朽建築物の所有者
    (共有の場合にあっては、全ての共有者の代表者)であること
  • 個人または中小企業者等、建替前の老朽建築物の所有者
  • 個人または中小企業者等(区長が必要と認める者は可)  
  • 住民税を滞納していないこと
  • 補助金限度額
  • 老築建築物等除却(解体)工事費:最高210万円まで
     実費または区が定める単価( 上限費用:21,000円/㎡×延面積)
     いずれか低い方の額(千円未満切捨て)
    ※上記助成額は年度により異なる場合があります。
  • 助成期間
  • 平成32年度(平成33年3月31日まで)
  • 必要条件
  • 事前相談が必要
  • 除却前に区の認定が必要
  • 特区事業期間(平成33年3月31日)内に取り壊されていること
  • お問合せ先
  • 木密地域不燃化10年プロジェクト
     都市整備部 地域整備課 不燃化推進係  窓口:05-23
     東京都江東区東陽 4-11-28
     電話:03-3647-9491
     FAX:03-3647-9009
  • 危険老朽建築物の除却費助成対象地区
    対策地区 町丁目
    不燃化特区内
    • 北砂3丁目の一部、4丁目、5丁目の一部
    ※ 除却のみ・建替え等により諸条件が異なる場合があります。   
      また制度改正により対象地域等の変更もありますのでご確認下さい。
                                    (平成28年1月現在)



    東京・神奈川の解体は スマイル解体にお任せください!

    お問い合わせフォームはこちらから

    Copyright(c) LECT All Rights Reserved.