解体工事のスマイル解体@東京 > 東京都解体工事(除却)助成金 > 東京都足立区

事前相談でこんなにお得に!!

東京都足立区

足立区:不燃化特区内の危険老朽建築物除却助成


補助金名称
  • 木密地域不燃化10年プロジェクト・不燃化特区制度
対象建物
  • 木造又は軽量鉄骨造
  • 耐用年限の2/3以上経過
     (木造:築15年以上/軽量鉄骨造築23年以上)
  • 昭和56年6月1日に建築された建物(除却のみ) 
  • 戸建て住宅以外に共同住宅や店舗、事務所などの建替えも助成対象
  • 下記地区で区の調査により危険であると認められた建築物 
  • 国が定めた基準に雅等する建築物
     (無接道の家屋・建ぺい率8割を超える・
     防火構造でない・不燃材料で作られていない建築物)
  • 対象者
  • 木造又は軽量鉄骨造の建築物の所有者
  • 個人および中小企業者以外は助成を受けることができません
  • 宅建業者が販売を目的の場合は助成対象外
  • 補助金限度額
  • 老朽建築物等除却(解体)工事費
     最大210万円
     木造単価2.1万円/木造以外単価3万円 × 延べ面積110㎡
  • 助成期間
  • 平成32年度(平成33年3月31日まで)
  • 必要条件
  • 事前相談が必要
  • 認定の申請は、除却前に必要
  • お問合せ先
  • 市街地整備室密集地域整備課事業管理担当
  •   東京都足立区中央本町一丁目17番1号
      電話番号:03‒3880‒6269
      ファクス:03-3264-479222 
    不燃化特区指定地区
    対策地区 町丁目
    西新井駅
    西口周辺地区
    • 梅田5丁目(一部)、梅田6丁目(一部)、関原2丁目(一部)、
      関原3丁目、西新井栄町1丁目(一部)、興野1丁目(一部)、
      本木2丁目(一部)
    足立区中南部一帯     地区 足立1~4丁目・梅田1~8丁目・興野1~2丁目・関原1~3丁目・千住1~5丁目・千住旭町・千住大川町・千住寿町・千住龍田町・千住中居町・千住仲町・千住元町・千住柳町・千住東1~2丁目・西新井栄町1~3丁目・西荒井本町1丁目・西荒井本町4~5丁目・本木1~2丁目・本木北町・本木西町・本木東町・本木南町・柳原1~2丁目
    ※ 除却のみ・建替え等により諸条件が異なる場合があります。   
      また制度改正により対象地域等の変更もありますのでご確認下さい。
                                    (平成28年1月現在)



    東京・神奈川の解体は スマイル解体にお任せください!

    お問い合わせフォームはこちらから

    Copyright(c) LECT All Rights Reserved.